home > 2018年

2018年

1年振り。

……更新が年一回ってどうなのか。
自分でもそう思ってるんだけどねー。なんかボンヤリしてる間に一年過ぎてるのよね。
そんなワケで誰も見ていない廃墟からお久し振りです、の紫雪です。
更新する度に「生きてますよ」っていうのもどうかと思う。
しばらく手芸やってたり、子供用の髪ゴム作ったり、人理修復したりしてました。
一昨年、去年から環境やら何やらが変わってバタバタしてたのもあるけど、
ワードプレスに小説を移動させたっきり放置しておりました……あはーん(´д`)

 で。
やろうやろうと思って全然手を付けてなかった一次創作方面を
今年はやりたいなと思っててな。
色々考えてるうちに「なんだかんだ、まだ心残りがある1部を修正したいな」
「どうせなら本にしたい」「コミティアとか出てみたいなー」ってなったので、
地味~に修正してるっていう。今更。いまだに。
(コミティアに出たい云々はまだ決定ではない)
本当は2部の続きを書き上げた後の方がいいんじゃないかとも思ったんだけど、
それだといつになるか分からないし、どうせなら1部をすっきり終わらせた後に
続きを書いた方がいいかなぁって。
2部を優先すると全部中途半端になる可能性が高いでな。自分で言うのもなんなんだけど。

ブランクが年単位なもので全然文が浮かばないし、書くスピードもかなり遅くなってるけど
そんなもんだと思うし。まあ、そうなるわなぁっていうね。
今は書ける事に安心してる方が大きいかも。
まあ、ゆっくりやるさー。

>辞典を手に入れた!

小説のページだけ縦書きにしたかったんだけど、いろいろと挫折しました……。
「こうやったらできたよ!」って紹介しているものも読んだんだけど、
ちょっと……私のアレがアレで……。
お、お手上げ侍!(ペルソナ3)

そういえば辞典を買ってもらいまして。
これ。
ずっとほしかった、てにをは辞典と感情ことば選び辞典。
ツイッターで紹介されてたのを数年前に見かけて、「欲しいのはこれだ!」って思ったんだよね。
辞書って言葉の意味は教えてくれるけど、それに繋がる言葉(?)は教えてくれないよなーと。
えーと、例えば。
今宵2部で実際迷ってたんだけど、
某氏と某氏が話すシーンで、とある事象について
「いや、迷信だという時点で信ぴょう性は(低い?/薄い?)のですが」
ってセリフがあったんだけどね。
『信憑性が低い』にするべきか『信憑性は薄い』にするべきかって。
辞典には例文はなくて、意味のみしか載ってないし。
検索するにもうまく探せないってなってたんだな。

そこで、この辞典ですだよ。
(この辞典がどんなものかはこちらのページを見てもらえば)
信憑性を調べると
こんな感じで載ってるわけですな。
これで悩む時間が減るといいなー!
それにしても、紙の辞書ってやっぱりいいね。探してる時間も楽しい。

return to page top